Ponta PLAY

【サービス終了のお知らせ】

この度、誠に勝手ながらTiPonは2017年7月31日(月)17:00をもちまして、サービスを全て終了させていただく運びとなりました。
リリースより約1年間に渡りご愛顧いただきましたこと、心より感謝申し上げます。
本サービスは終了致しますが、今後もPontaサービスをよろしくお願い致します。

2017年5月17日 更新

行楽のお供に持っていきたい♪5色のひとくちおはぎ

【動画】今回ご紹介するのは、フォトジェニックなひとくちサイズのカラフルおはぎ!定番のつぶあんから、ココナッツとマンゴーをまとったトロピカルなおはぎまで、バリエーション豊かです♪ミニサイズだと大勢が集まる席でも手に取りやすいので、オススメですよ!

6 view

手土産にしてもGood♪

今回ご紹介するのは、カラフルなひとくちサイズの可愛いおはぎです。
土鍋を持っていない方は、炊飯器のもち米コースでも簡単に作れます♪
定番のつぶあんから変わり種のココナッツマンゴーまで、色んな味を楽しんでくださいね!行楽のお供やホームパーティーにオススメです!

ひとくちおはぎの材料(5個分)

■もち米…150g
■水…180ml
■つぶあん…50g
■つぶあん(中に入れる用)…20g(10g×2)
■桜あん…50g
■ずんだあん…50g
■きな粉…15g ※甘くしたい場合は砂糖5gを加える
■ココナッツファイン…20g
■ソフトドライマンゴー…5g
□桜の塩漬け…1枚
□白ごま…適量

つくり方

1. 研いだもち米とたっぷりの水(分量外)をボウルに入れ、30分浸水させる。
2. 土鍋に1のもち米と水を入れ、中火にかける。
3. 湯気が勢いよく出てきたら火を止め、20分蒸らす。
4. 炊いたもち米をすりこぎ棒などで半分くらい粒が見えなくなるまで潰す(はんごろし)。
5. 一口大にして丸め、つぶあん・桜あん・ずんだあんで包む。
6. ドライマンゴーを細かく刻み、ココナッツファインとよく混ぜておく。
7. きな粉味とココナッツマンゴー味はもちの中につぶあんを入れ、それぞれきな粉と6をまぶす。
8. お好みで桜の塩漬けや白ごまを飾れば完成。

元のページを表示 ≫

関連する記事

1 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

TiPon(ティップオン)|「日常がちょっと楽しくなるコツ」をお届け

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

とにかくご飯がすすむ!台湾のソウルフード「ルーロー飯」

とにかくご飯がすすむ!台湾のソウルフード「ルーロー飯」

【動画】甘辛く煮込んだ豚肉を熱々のご飯にのせた台湾のソウルフード「ルーロー飯」。煮汁が染み込んだご飯の美味しさは格別ですよ♡今回は八角控えめなレシピ!八角好きは3つくらい入れてもいいかも♪
videlicio.us. | 60 view
萌え断スイーツ「ガトーインビジブル」って何?最旬スイーツレシピ&アレンジレシピ

萌え断スイーツ「ガトーインビジブル」って何?最旬スイーツレシピ&アレンジレシピ

フォトジェニックなお料理は数あれど、今一番の注目ハッシュタグ「萌え断」は欠かせません!フランスからやってきた最旬スイーツ、ガトーインビジブルも、まさに萌え断がポイントになってくるレシピです。一体どんなお料理なんでしょうか?
videlicio.us. | 19 view
母の日に作ってあげたい♡簡単オシャレなスペシャルレシピ4選

母の日に作ってあげたい♡簡単オシャレなスペシャルレシピ4選

「いつもありがとう」の気持ちを込めて母の日に料理を作ってあげませんか?簡単にできるのに見た目がとても可愛くてオシャレなレシピを4つ紹介します♪アレンジもしやすいので、お母さんの好みを聞きながら作ってみてください♪母の日が素敵な日になりますように♡
TiPon編集部 | 60 view
甘さと辛さと酸味が絶妙!タイ料理の定番「パッタイ」

甘さと辛さと酸味が絶妙!タイ料理の定番「パッタイ」

【動画】タイの代表的な料理「パッタイ」は、日本でいう焼きそばのようなポピュラーな料理。ほんのり酸味が効いた甘辛さはとにかくクセになる味で、食欲が刺激されるので食べ過ぎ注意です!ぜひ本格タイ料理にチャレンジしてみてくださいね。
videlicio.us. | 23 view
春にぴったりのスイーツ♡しっとりふわふわ、苺のスフレチーズケーキ

春にぴったりのスイーツ♡しっとりふわふわ、苺のスフレチーズケーキ

【動画】しっとりでフワフワな食感!旬の苺を使ったスフレチーズケーキをご紹介します。SNSにも映える春らしいフォトジェニックなケーキ♡おもてなしデザートはもちろん、プレゼントにもピッタリ!ぜひチャレンジしてみてくださいね。
videlicio.us. | 55 view

この記事のキーワード

この記事のライター

videlicio.us. videlicio.us.