Ponta PLAY

2017年4月8日 更新

ザクザククッキー生地との相性は抜群♪爽やか酸っぱいレモンチーズバー!

【動画】ケーキの型を用意しなくても、お家にあるバットで作れちゃうお手軽なレモンチーズバーは、ビジュアルも味もgood♡酸味が強めなレシピなので、レモン汁やレモンゼストの量を調整して作ってみてくださいね!

19 view

簡単にできちゃう爽やかデザート!

ザクザクの食感と酸っぱくて爽やかなレモンが口いっぱいに広がるレモンチーズバー。

今回はザクザクとした食感が美味しいグラハムクッキーを生地の土台にし、フィリングは酸味が少し強めのレシピにしてみました!

酸味は中に入れるレモン汁やレモンゼストの量を調整して、作っていただけるのでお好みの味を探してみてくださいね♩

今回はトッピングにレモンの輪切りをのせたので、少し大きめにカットしましたが、手軽に食べれるように細長くカットしておくのもオススメです。

レモンチーズバーの材料(縦220×横155×高さ15mm バット1台分)

《クッキー生地》
・グラハムクッキー・・・100g
・無塩バター・・・40g

《フィリング》
・クリームチーズ・・・170g(室温)
・水切りヨーグルト180g(室温)
・卵・・・1個(室温)
・卵黄・・・1個(室温)
・グラニュー糖・・・70g
・レモン汁・・・80ml
・レモンゼスト・・・大さじ1
・バニラエクストラクト・・・大さじ1
・レモンの輪切り・・・適量

作る前に下準備!!

・オーブンを150℃で予熱する。
・バットにクッキングシートを敷いておく。
・グラハムクッキーを細かく砕いておく。

つくり方

1.ボウルに細かく砕いたグラハムクッキーと溶かしバターを入れ、混ぜ合わせる。
2.バットに1を均等にギュッと敷き詰める。
3.150℃で8分焼く。
4.ボウルにクリームチーズを入れ、滑らかになるまでハンドミキサーで1分間混ぜる(高速)
5.4に水切りヨーグルトを入れ、中高速でよく混ぜ、さらに卵・卵黄を入れ完全に混ざりきるまで混ぜる。
6.5にグラニュー糖・レモン汁・バニラエクストラクト・レモンゼストを入れよく混ぜる。
7.3に6を流し入れ、150℃で25分~30分焼きます。
8.7の粗熱をとり、冷蔵庫で3時間~4時間冷ます。
9.8を正方形にカットし輪切りのレモンをのせたら完成!

元のページを表示 ≫

関連する記事

1 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

TiPon(ティップオン)|「日常がちょっと楽しくなるコツ」をお届け

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

唐揚げとはちょっと違う!?釧路のB級グルメ「ザンタレ」

唐揚げとはちょっと違う!?釧路のB級グルメ「ザンタレ」

【動画】厚い衣のザンギに甘酸っぱいタレをたっぷりかけた、釧路名物「ザンタレ」のレシピをご紹介します。ザンギは二度揚げすることでカリッとした食感に!ご飯やお酒にピッタリな、濃いめの味付けです♪
videlicio.us. | 8 view
辛味と爽やかな酸味にハマる!タイ料理の定番「トムヤムクン」

辛味と爽やかな酸味にハマる!タイ料理の定番「トムヤムクン」

【動画】一度味わうとやみつき!唐辛子の辛みとレモンの爽やかな香り&酸味が複雑な味わいを作りだす「トムヤムクン」。エビの頭を入れることで出汁とコクが出て、より本格的に仕上げてくれますよ。
videlicio.us. | 10 view
食べ応え満点!香ばしい香りが食欲をそそる、ジューシー焼きいなり寿司

食べ応え満点!香ばしい香りが食欲をそそる、ジューシー焼きいなり寿司

【動画】お弁当にピッタリ!こんがり焼き目をつけた油揚げの食感と、ほおばると口に広がる甘辛い出汁が絶品!今回はめんたい高菜漬けを混ぜて、大きめサイズで作ってみました。お好みの具でアレンジしても楽しいですよ。
videlicio.us. | 9 view
甘さと辛さと酸味が絶妙!タイ料理の定番「パッタイ」

甘さと辛さと酸味が絶妙!タイ料理の定番「パッタイ」

【動画】タイの代表的な料理「パッタイ」は、日本でいう焼きそばのようなポピュラーな料理。ほんのり酸味が効いた甘辛さはとにかくクセになる味で、食欲が刺激されるので食べ過ぎ注意です!ぜひ本格タイ料理にチャレンジしてみてくださいね。
videlicio.us. | 11 view
しっとり爽やか♪オレンジマーマレードのアップサイドダウンケーキ

しっとり爽やか♪オレンジマーマレードのアップサイドダウンケーキ

【動画】オレンジとマーマレードジャムをたっぷりと使った、爽やかなアップサイドダウンケーキをご紹介します。マーマレードで生地がしっとりと仕上がり、ツヤも出ますよ♪ケーキ型がなくてもバットを使えばお手軽にケーキが作れるので、試してみてくださいね!
videlicio.us. | 22 view

この記事のキーワード

この記事のライター

videlicio.us. videlicio.us.