Ponta PLAY

【サービス終了のお知らせ】

この度、誠に勝手ながらTiPonは2017年7月31日(月)17:00をもちまして、サービスを全て終了させていただく運びとなりました。
リリースより約1年間に渡りご愛顧いただきましたこと、心より感謝申し上げます。
本サービスは終了致しますが、今後もPontaサービスをよろしくお願い致します。

2017年5月24日 更新

【中目黒】おしゃれなカフェがいっぱい!おいしいと評判のおすすめカフェ5選!

東京のおしゃれスポットとして大人気の中目黒には、雰囲気抜群のカフェがいっぱいあります。どれも素敵で一度は訪れてみたいお店ばかりです。

34 view

中目黒のおしゃれカフェに行きたすぎる♡

thinkstock (142529)

美食の街としても知られる中目黒には、おしゃれでおいしいカフェがたくさんあります。小さなお店も多く、アットホームな雰囲気を楽しめるのが魅力です。ドリンクはもちろん、フードメニューもおいしいものばかり!!今回は特におすすめの5店舗を紹介します~!

1.スヌーピーがかわいいカフェ「PEANUTS Cafe(ピーナッツカフェ)」

白い外観が清潔感あふれる「ピーナッツカフェ」は、アメリカ西海岸をイメージしたコンセプトのカフェです。2階はアンティークなおもちゃが飾られた隠れ家的な内装で、どこか懐かしい雰囲気がします。

スヌーピーの登場人物にちなんだメニューを提供していて、かわいいと評判の陶器はお店で購入可能です。スヌーピーといっても落ち着いたテイストにまとまっているので、大人が楽しめるカフェになっています。とても人気が高いカフェなので、事前予約がおすすめです。

【店舗情報】
「PEANUTS Cafe(ピーナッツカフェ)」
住所:東京都目黒区青葉台2-16-7
営業時間:10:00〜22:00
定休日:なし
電話番号:03-6452-5882
URL: http://www.peanutscafe.jp/#!page1

2.ペットも一緒に行けるカフェ「2ndCafe(セカンド・カフェ)」

目黒区山手通り 2nd Cafe (139629)

「セカンド・カフェ」は、アットホームな雰囲気の入りやすいカフェです。ペットを連れての入店も可能なので、ワンちゃんのお散歩ついでに立ち寄るのもおすすめ。オーナーの宮崎さんがバイク好きなことから、ライダーが集まって話に花を咲かせています。

「セカンド・カフェ」には、こだわりがいっぱい。玄米や自然な素材で作るヘルシーなフードメニューや、厳選した豆を使ったこだわりの焙煎コーヒーが味わえます。

【店舗情報】
「2ndCafe(セカンド・カフェ)」
住所:東京都目黒区中目黒4-8-5
営業時間:月~木曜日11:30~21:00(L.O.20:30)
     金・土曜日11:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:日曜日
電話番号:03-5794-9980
URL: http://2ndcafe.info/

3.ぬくもりを感じるカフェ「ONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)」

お店の名前に使われている「オニバス」は、ポルトガル語の公共バスが由来。バスのようにコーヒーで人をつなげることをコンセプトにしています。公園の近くにある古民家を改装した、柔らかな雰囲気が魅力的なカフェです。

1階には焙煎室があって、自家焙煎をした新鮮なコーヒーを提供しています。「オニバスコーヒー」では、卸売販売もしていて本格的な味が楽しめると人気です。2階はゆったりした空気で、穏やかな時間が過ごせます。

【店舗情報】
「ONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー) 中目黒店」
住所:東京都目黒区上目黒2-14-1
営業時間:9:00~18:00
定休日:不定休
電話番号: 03-6412-8683
URL:http://www.onibuscoffee.com/post/138145679285/nakameguro

4.おいしいパンが人気のカフェ「Gentille(ジャンティーユ)」

「ジャンティーユ」は、まるでパリのような雰囲気が素敵なカフェです。お店の名前はフランス語でやさしいの意味。天然酵母を使ったやさしい味のパンが好評です。メディアにも取り上げられる人気店。

2階にあるカフェでは、クロックムッシュやフレンチトーストのパンメニューを提供。コーヒーやフルーツティーと一緒に味わえます。

【店舗情報】
「Gentille(ジャンティーユ)」
住所:東京都目黒区目黒3-1-1
営業時間:13:00~16:00
定休日: 水曜・日曜・祝日
電話番号:03-3712-9610
URL: http://www.cafepark.jp/index.html

5.おしゃれなダイニングカフェ「CHUM APARTMENT(チャムアパートメント)」

「チャムアパートメント」は、内装にこだわったおしゃれなダイニングカフェです。天井の高い開放的な空間が魅力で、パーティにも多く利用されています。

季節の料理が楽しめる店内では、コーヒーや紅茶のほかにオリジナルドリンクも提供。デイタイムにはティーメニューと一緒にオムレツやパスタを、ディナータイムは種類豊富なアルコールと共にアラカルトを楽しめると人気です。

【店舗情報】
「CHUM APARTMENT(チャムアパートメント)」
住所:東京都目黒区下目黒2丁目23-3
営業時間:月〜金曜日12:00~24:00、日曜日12:00〜18:00(変動あり)
定休日:終日貸切の時は休み(要確認)
電話番号: 03-3490-2981
URL:http://www.onibuscoffee.com/post/138145679285/nakameguro

中目黒のカフェで過ごす贅沢な時間

中目黒はおしゃれな街にふさわしく、カフェも素敵な雰囲気のお店ばかり!中目黒を訪れたら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

元のページを表示 ≫

関連する記事

1 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

TiPon(ティップオン)|「日常がちょっと楽しくなるコツ」をお届け

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

日本一のバリスタを決める大会「JBC」。その優勝・入賞者たちのカフェに行ってみよう!

日本一のバリスタを決める大会「JBC」。その優勝・入賞者たちのカフェに行ってみよう!

今や日本全国にあるカフェやコーヒーショップ。そこでコーヒーを淹れてくれるのがコーヒーのスペシャリスト「バリスタ」です。その「バリスタ」の日本一を決める大会が「ジャパンバリスタチャンピオンシップ(JBC)」。いったいどんな大会なのでしょうか?その優勝者・入賞者のバリスタがいるカフェも合わせて紹介します。
rooVeR | 27 view
健康志向の強い味方!ローソン「ブランパン」の活用法とは

健康志向の強い味方!ローソン「ブランパン」の活用法とは

小麦粉と比べて糖質が少なく食物繊維などの栄養成分を多く含んでいる“ブラン(穀物の外皮)”。糖質を抑える抵糖質ブームの煽りも受け、ブランを使ったローソンの「ブランパン」にアツい注目が集まっています!見かけることはあっても「ブランパンって何?」と手を出せずにいた方必見!ローソンでおすすめのブラン商品をご紹介します。
TiPon編集部 | 1,725 view
2017年のカフェトレンドはどうなる!?日本初上陸&今冬オープンの東京カフェをチェック!

2017年のカフェトレンドはどうなる!?日本初上陸&今冬オープンの東京カフェをチェック!

2017年がスタートし、続々と華やかなニュースが届き始めた東京のカフェ事情。この冬注目したいのは、チョコレート!海外の人気チョコレート店などが自慢のスイーツを引っさげショップ&カフェとして日本に初上陸しています。2017年話題となりそうな上陸カフェをいち早くご紹介!
rooVeR | 236 view
【コーヒー&ガールフレンド】「東美結」×「LIGHT UP COFFEE(ライトアップコーヒー)」

【コーヒー&ガールフレンド】「東美結」×「LIGHT UP COFFEE(ライトアップコーヒー)」

インスタグラムで注目の美女と、素敵なコーヒーショップでデートする「コーヒー&ガールフレンド」。 気になるコーヒーショップの雰囲気やメニューを知りながら、話題の可愛い女子のプライベートを垣間見ちゃいましょう!
rooVeR | 20 view
【TOKYOコーヒー日記。vol.20】カルフォルニア発!日本初上陸の「VERVE COFFEE ROASTERS」

【TOKYOコーヒー日記。vol.20】カルフォルニア発!日本初上陸の「VERVE COFFEE ROASTERS」

コーヒーの違いも何も分からないのに「COFFEE &」の担当になってしまった24歳新人編集者(女)。コーヒーを語れる編集者になるため、東京のコーヒーショップで「コーヒー100杯」飲んで勉強してきますー!今回は「「VERVE COFFEE ROASTERS(ヴァーヴ コーヒー ロースターズ)」」に行ってきました。
rooVeR | 10 view

この記事のキーワード

この記事のライター

rooVeR rooVeR