Ponta PLAY

2017年3月24日 更新

目標は「年100万円!」意識改革で貯金を成功させよう

「貯金がなかなかできなくて……」といったように悩んでいる方は多いですよね。でも考え方を少し変えると、1年で100万円の貯金も夢ではないかも⁉そこで今回は、貯金に役立つ考え方を5つご紹介します。皆さんも1年で100万円貯金を目指して頑張ってみませんか?

146 view

具体的な目標を持ち、モチベーションをアップ!

 (4680)

貯金をするには、まずは目標額を決めましょう。本気で貯めたい方は「1年で100万円」がおすすめです。

「え、ムリムリ」と思った方もいるのでは?とはいえ、10万程度の無理のない金額に設定すると、お金に困った時に足りません。いざ!という時にも安心できる金額と考えると、「100万円」が妥当です。

具体的な目標を決めることで、モチベーションがアップします。やる気を保つためには、預金通帳への記帳がおすすめです。お金がたまる様子を目で見て確認できるため、貯めることが楽しくなります。

「モノ=お金」と意識して浪費をストップ!

 (4681)

貯金に重要なのが、浪費癖をなくすことです。衝動買いしてしまう方は「モノ=お金」であることを認識しましょう。

モノはお金が形を変えたものだと意識するようになると、本当に必要なものにしかお金を使わないようになります。

お金を貯めるためには、浪費体質からの脱却を進めましょう。

「貯めなきゃ」から「大切に使う」へ考え方をチェンジ

 (4682)

「貯めなきゃ!」と必死に節約をすると、なかなか続かないうえに、家族がいる場合は家族に嫌がられることも。

がむしゃらに貯蓄額を追いかけるのではなく、家族が幸せになるためのお金の使い方を意識すると、お金のかけどころが明白になります。すると、自然に無駄な出費を控えることができます。

家族でライフプランを話し合い、目標を共有することも効果的です。

目先の得よりもっと先の得を考える

 (4683)

節約中は「少しでも安いものを」と考え目先の得に飛びつきがちです。しかし貯蓄を考えると、「長い目で考えると得になるかどうか」を考えながら判断することが大切です。

例えば電気代を抑えるためにソーラーパネルの設置を考えたとき、設置費用が比較的安価な「家庭用」を選択しがちです。しかし、設置に少しお金はかかりますが「産業用」を選択するほうが、長い目で考えるとお得です。

なぜなら家庭用のソーラーパネルは電力の買い取り期間が10年に対し、産業用は20年も対応しているためです。

このように目先の節約だけではなく、長い目で見たときにどちらがお得なのかをよく考えたうえで判断することが大切です。

産業用(業務用)太陽光発電導入について|太陽光発電のXSOL(エクソル)

小さな成功体験を積み重ねる

 (4684)

18 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

TiPon(ティップオン)|「日常がちょっと楽しくなるコツ」をお届け

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

こんなに貯まる!家計の見直しで貯金体質になれる方法♪

こんなに貯まる!家計の見直しで貯金体質になれる方法♪

「今月もカツカツ!もっと貯金がしたい!」そんな風に思っている方は家計の見直しがおすすめ♪簡単な方法で貯金体質になれちゃいますよ。一見難しそうに思えるかもしれませんが、いざやってみると色々発見があって楽しいんです。今回はその方法を包み隠さずにご紹介します!
TiPon編集部 | 136 view
100均アイテムでお部屋が片付く♪お手軽収納テクニック

100均アイテムでお部屋が片付く♪お手軽収納テクニック

100均アイテムでお部屋をきれいに! アイデアが光る収納テクニックをピックアップしてみました。どれも100均で揃えることができるので、お財布に優しいテクニックばかりです♪ お部屋の収納に悩む主婦のみなさん、ぜひチェックしてみてくださいね。
TiPon編集部 | 13,608 view
生活を便利にしてくれる、今注目のIoT家電【4選】

生活を便利にしてくれる、今注目のIoT家電【4選】

あらゆるものがインターネットにつながる「モノのインターネット(Internet of Things)」、いわゆるIoTが話題です。パソコンやケータイのみならず、家電も繋がるのが一般的になっている昨今。この記事では、生活を便利にしてくれるIoT家電を紹介します。
TiPon編集部 | 13 view
昔の常識は今の非常識!?もしかしたらまだやってるNG掃除テクと新常識

昔の常識は今の非常識!?もしかしたらまだやってるNG掃除テクと新常識

時代の流れで変化してきた住まい。昔は畳の部屋も多かったと思いますが、今はほとんどがフローリングですよね。使う素材も天然素材から合成素材まで様々。でも、掃除の仕方は昔と同じでいいのでしょうか?実はその常識お掃除テク、今は非常識かもしれません。
videlicio.us. | 18 view
つくおき料理で毎日ハッピー♡オシャレなおすすめ容器紹介♪

つくおき料理で毎日ハッピー♡オシャレなおすすめ容器紹介♪

手料理を毎日作るには時間ない!そんな時のおすすめが、つくりおきしておくおかず、その名も「つくおき料理」♪オシャレな容器に保存すれば、料理がより美味しそうに演出できますよ♡そこで今回は、密閉性や耐久性も◎な、料理の保存にぴったりの容器を4つご紹介します♪
TiPon編集部 | 45 view

この記事のキーワード

この記事のライター

TiPon編集部 TiPon編集部